小児歯科での矯正治療や虫歯予防法、虫歯治療法、家族揃っての口腔ケアについて解説
                                          小児歯科倶楽部TOP 
小児歯科倶楽部    
 小児の虫歯治療や歯並びの管理、矯正歯科治療にについて、保護者(母親)からのミュータンス菌の感染によって子供の虫歯リスクの増大など
  子供たちの歯と口の健康と治療に関する疑問、悩みのお答えします
ホーム 小児の虫歯予防 小児矯正歯科 子供の歯ブラシ法 乳歯の知識 食育 妊娠と小児歯科 歯の構造 小児歯科Q&A

乳歯の知識
子供の歯の健康は食育から
子供の強い歯は食育で
子供の虫歯予防はおやつの管理から

子供の虫歯予防はおやつの管理から
小児の虫歯とおやつ

乳歯は大人の歯と比較すると、表面のエナメル質も象牙質が薄く弱いものです。甘いものを口にする機会が多く、しかもお腹がすいて食べる機会も多くなりがちです。小児のお口の中は、虫歯になる条件がそろっています。粘着性のおやつも数多く販売されているため、虫歯発生リスクは極めて高いといえます。 小児歯科/乳歯の虫歯とおやつ
小児歯科/乳歯の虫歯とおやつ

おやつはケジメが大事

周囲の大人は子供の歯や生活の特徴をよく理解して、小児におやつを与えるときは、時間を決めて与えましょう。もちろん「食べたら磨く」ことも忘れず教えてください。
保育園児に虫歯が少ないと言われますが、それは食事やおやつの時間が規則正しく、しかも食後に歯磨きをしているからです。

モグモグ、カミカミおやつは良いおやつ

・1回の食べる量を決めて食べましょう。
・甘さがいつまでも残るおやつは注意しましょう。
・あごを使ってよく噛むおやつを食べましょう。(脳の発達を促し、バランスのよいきれいな顔をつくります。)
・歯にくっつきやすい食品はできるだけ避けましょう。
・食べたあとは「歯磨きタイム」を忘れずに!
清涼飲料水にも大量の砂糖が使用されています。飲んだ後は水ですすぎましょう。

 

船橋 インプラント
松戸 インプラント
柏 インプラント

スポンサード リンク

Copyright (C) 2006 musiba.net 『小児歯科倶楽部』 All Rights Reserved
ホワイトニング審美歯科矯正歯科インプラント小児歯科予防歯科歯周病口臭金属アレルギー入れ歯歯科医院経営ホームページ作成セミナー